FC2ブログ

妻はエリート、夫は元ヒモ。。。

家庭内格差の解消、投資、及び筋トレ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

先物市場のテクニカル分析

テクニカル分析の教科書として、何がいいか、2ch のスレッドテンプレ をみると、評価が高いのは、「先物市場のテクニカル分析」と「ジャック・シュワッガーのテクニカル分析(パンじゃなくってきんざいから出ている方)」の二冊がよいとのこと。

書店で両者を立読みしてみると「先物市場のテクニカル分析」の方は、よくも悪くも教科書的な印象、シュワッガーの方は読み物的であることがわかった。「先物市場のテクニカル分析」には、スタディガイドという演習書が存在するのが自習しやすいと考えたのでこの書籍を購入しようと思った次第です。

チャートをトレードの有効なツールとして使いこなす為には、テクニカル分析の知識が欠かせません。テクニカル分析を勉強したからといって必ず勝てるほどトレードは甘くありませんが、テクニカル分析を知ろうともしないでトレードするというのは、あまりにも無謀です。
「テクニカル分析」というと、なにやらややこしそうで、手間がかかりそうな印象があるかも知れませんが、そんな事はありません。 理解するのもやさしいし、一旦理解すれば、忘れなければ自己の資産となります。

要は、チャートを分析するということは「パターン認識」するということであり、その「パターン」すら知らないで「パターン認識力」なんて獲得しようがありません。
また、上記に付随したペナント、フラッグ、チャネル等の知識をしらなければ、他の方々に対して不利な状態で市場に参加しているということになります。

さまざまな要素を含んだ市場で、最低限の知識を得るために必要な本ではないかと思います。




先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
(1990/05)
ジョン J.マーフィー

商品詳細を見る




先物市場のテクニカル分析スタディガイド先物市場のテクニカル分析スタディガイド
(1998/11)
ジョン・J. マーフィー

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2009/01/01(木) 13:20:13|
  2. 書評_証券
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。