FC2ブログ

妻はエリート、夫は元ヒモ。。。

家庭内格差の解消、投資、及び筋トレ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

システム監査技術者試験勉強_1

 システム監査の目的は、組織体の情報システムにまつわるリスクに対するコントロールがリスクアセスメントに基づいて適切に整備、運用されているかを、独立かつ専門的な立場のシステム監査人が検証、または評価することによって、保証を与えあるいは助言を行い、もってITガバナンスの実現に寄与することにある。

上記を分解すると下記のようにまとめられます。

①組織体の情報システムにまつわるリスクに対するコントロールがリスクアセスメントに基づいて適切に整備、運用されているかを評価する。

②独立かつ専門的な立場のシステム監査人が検証、または評価する。

③監査には保障型あるいは助言型がある。

④ITガバナンスの実現に寄与するために行われる。

この資格の勉強をしていて強く思ったのは、国の取り決めがあって、その取り決めをいかに試験問題に反映させるかにかかっているのではないかということです。というかそれ以外ないのかなというのが、現在の雑感です。

午前対策
 
1~4(システム構成要素)まで。

午後

回答論文を筆写 

1、システム監査とは 
2、システム監査の計画




システム監査技術者試験 午前―精選予想500題試験問題集〈平成21年度版〉システム監査技術者試験 午前―精選予想500題試験問題集〈平成21年度版〉
(2008/11)
東京電機大学

商品詳細を見る




情報処理教科書 システム監査技術者 2009年度版 (情報処理教科書)情報処理教科書 システム監査技術者 2009年度版 (情報処理教科書)
(2008/10/03)
落合 和雄

商品詳細を見る



スポンサーサイト
  1. 2009/01/04(日) 13:13:48|
  2. システム監査技術者
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不動産投資本について思うこと。

 最近、好んで不動産投資に成功している有名大家さんと不動産投資を題材にした有名なブロガーの人の方々の本を読みます。

不動産に関する様々なブログを読んでみると、有名ブロガーが有名大家のセミナーを受講したり、オフ会のようなものに参加したりしているようです。

 個人的には投資というのは、責任は自分に降りかかってくるため、自己の判断により行うべきだと考えますが、人のつながりは大切ですし、このようなサークルは有意義なことも多いと思います。しかし、少し考えてしまうのは多くのサークルまたはセミナーにて、お金を支払うことによりシステムや資料を購入し、さらに他の人に紹介したり、販売したりと芋蔓式というかなんというかそのようなシステムが構築されているように思えることです。
 
 この仕組みは、僕には、プチネズミ講のようにに見えます。しかし、当事者の方々にはそんな意識はないと思います。サラリーマン兼業有名大家がセミナー等で稼ぎ、その下にいる有名ブロガーがそのセミナー等への誘導や二番煎じのシステム販売で稼ぎ、その下に最下層の駆け出し大家予備軍がぶらさがるという形で意図的かどうかは別として、あまり痛みを感じない程度に食い物にされている気がしてなりません。

 結局、システムを構築したものが一番得をするということは普遍なのです、おそらく。
  1. 2009/01/04(日) 12:54:38|
  2. 書評_不動産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まんがでわかる統計学

統計学、それは僕にとって鬼門です。社会では数学なんて役に立たないと言われているような気がしますが、経済学を学ぶ僕にとってはどうしても避けられない学問。苦手意識を払拭するために購入した本が「マンガでわかる統計学」です。

見た目はまるで「萌え本」。はっきり言って書店では買いにくい。ジュンク堂にて購入しようとおもったけど、勇気がなくてアマゾンにて購入しました。

内容は、マンガでわかる、と銘打っているのだから、当然マンガがメインでです。プローグが「トキメキ統計学」にはことのほかびっくりですが。。。
物語の展開は、女子高生のルイちゃんが、父親のイケメン部下にのぼせてしまい、マーケティングをしている彼の仕事を理解して関心を引きたいという邪な目的で統計学を習い始める、という流れです。

そんな軽いノリで、統計の基礎を身近な例を使って説明してくれるので、理解しやすいったらありゃしない。xやyといった変数名もあまり使わず、数式中に「標準偏差」とか「平均」とかそのまま日本語で書いてあるのもポイント高い。慣れない人間には、こっちのほうが飲み込みやすい。

中身は非常に良くできていると思う。具体例が身近で判りやすい。アンケートや偏差値の話など身近な例なので頭に簡単に入ってくる。そして、マンガと学習項目がよくマッチングしている。マンガにも学習項目にも無理が無い。「マンガで学ぶ~」みたいな本は普通はマンガは挿絵程度に入っているだけだったり、マンガの登場人物が単に説明をしているだけだったりするが、この本は必然性を持ってマンガが書かれている。きちんとしたまとめや例題も出ているので、統計の基礎をきちんと学ぶことができる。統計を学ぶ一歩目としては素晴らしい本だと思った。

もっとも、いくらわかりやすいといっても、普通のマンガを読む感覚でダラダラと読んでも頭に入ってこないですよ。それなりに学ぼうという姿勢が必要と思われます。

マンガでわかる統計学マンガでわかる統計学
(2004/07)
高橋 信・トレンドプロ

商品詳細を見る
  1. 2009/01/04(日) 00:17:31|
  2. 書評_技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画「Love Letter」

この映画は、死がテーマになっています。死者は、生き残った者たちの、記憶の中で、生き続ける。そんな言葉を思いだしながら、この映画を見ていました。

 最後に、死者を、主人公、藤井樹の記憶の中に鮮やかに甦らせるのは、マルセル・プルーストの「失われた時を求めて」第7篇『見い出された時』でした。プルーストのこの小説において、記憶を呼び起こすものは、マドレーヌの味覚でした。この映画では、手紙です。樹は、中学生時代のクラスメイトに関する手紙を貰い、それに返事を書く中で、自分の心の奥に眠っていた記憶を甦らせていきます。その記憶の中で、死んで帰らぬものになった人間が、生き生きと動きだすのは、感動的でした。その「生き生きさ」は、樹のその人間に対する「愛」がもたらすものですが、樹は、それに気付きません。手紙をくれる相手に、「あんな(ぶっきらぼうな)奴のどこがよかったのでしょうか」と書く始末です。
 でも、記憶の中の樹の、自分の愛に気付かず、相手に思いを寄せる様子は、いじらしく、心を打たれます。

 三年生の冬休み、父を亡くしたばかりの樹の家を訪ねてきた少年・樹は、図書館に返しておいてくれと一冊の本を樹に預けた。新学期が始まってしばらくして、ようやく樹が登校したときには、彼はすでに転校してしまっていたのだ。僕が、一番好きなのは、相手が突然転校したと知って、花瓶を床に叩きつけて割るシーンです。

 そんな樹に、自分の愛に気付かせるのは、プルーストの「失われた時」が、運んできた、死者からのラブレターです。樹は、自分の中にある死者に対する愛に気付き、死者は、樹の記憶の中で、鮮やかに甦るのです。

 その一方で、もう一人の主人公である渡辺博子は、恋人を失った悲しみからいつまで経っても立ち直れない、どうしても立ち直れません。そして、ついには死人に当てた手紙を送ってしまう。ところが同姓同名の藤井樹へと届き物語が始まる。その手紙のやり取りの中で、自分が一目ぼれされた理由を知り、真実を知ることや他の人間も自分と同様に苦しい思いをしていて、それでいてちゃんとその苦しみに立ち向かいあるいは、その苦しみを受け入れて生きている人間が居ることを知っていきます。その過程を通ることにより、博子は失った恋人を自らの中で昇華させることができたのです。



Love Letter [DVD]Love Letter [DVD]
(2001/03/07)
中山 美穂・豊川 悦司

商品詳細を見る
  1. 2009/01/03(土) 10:27:45|
  2. 娯楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年一般参賀

毎年恒例の皇居にて行われる新年一般参賀に参加してきました。天皇は通常7回するところを、今回はご病気なので5回のお出ましとのこと。早く良くなっていただきたいと思います。

天皇制の是非を問う議論は多数ありますが、時を経て残った物事、続いてきた制度というのは意味があると考えています。そのようなことが日本の文化の一面を支えているのではないでしょうか。

天皇家とは、日本の伝統文化を現在に伝える橋渡し的存在ではないかとも思います。

  1. 2009/01/02(金) 13:02:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私の財産告白

本多静六博士は、極貧の中から身を起こして、東大最初の林学博士になった人である。東大教授として広く活躍したが、全国の国立公園や日比谷公園など、本多博士の力によるものが多いです。

「平凡こそ人生の宝」

一番大切なことを見失っていませんか?世の中はままならぬものである。このままならぬ世で、これをままにするただ一つの秘法とはなんだろうか。この世の中を、ままならぬまま、在るがままに観じて、避けず、恐れず、自らの努力を、これに適応させていくことであると本多博士言っておられます。

また、こうもいっておられます。

私の体験によれば、人生の最大幸福はその職業の道楽化にある。富も名誉も美衣美食も、職業道楽の愉快さには遠く及ばない。・・・かの名人と仰がれる画家、彫刻家、音楽家、文士などが、その職業を苦労としないで、楽しみに道楽にやっているのと同様に、すべての人がおのおの職業をその仕事を道楽にするということである。

幸福とはまず人生すなわち努力(学び働く事)、努力即幸福と悟って、早くより働学併進その職業(あらゆる仕事)を道楽化し、面白く愉快に、いよいよ死ぬまで働き続け学び通す事である。しかもその職業の目的が自分個人のためよりは他のため人類のためである場合が最大最高かつ永遠の幸福である。

博士は、職業を道楽とし、さらにそこで貯まった「かす」を世のため人のために使って精神的享楽にふける。実際に博士はそういう人生を送り、それこそ真の幸福だと実感したのだと思います。



私の財産告白私の財産告白
(2005/07/10)
本多 静六

商品詳細を見る




人生計画の立て方人生計画の立て方
(2005/07/10)
本多 静六

商品詳細を見る




本多静六自伝 体験八十五年本多静六自伝 体験八十五年
(2006/01/31)
本多 静六

商品詳細を見る




私の生活流儀私の生活流儀
(2005/07/10)
本多 静六

商品詳細を見る
  1. 2009/01/01(木) 13:52:43|
  2. 書評_哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先物市場のテクニカル分析

テクニカル分析の教科書として、何がいいか、2ch のスレッドテンプレ をみると、評価が高いのは、「先物市場のテクニカル分析」と「ジャック・シュワッガーのテクニカル分析(パンじゃなくってきんざいから出ている方)」の二冊がよいとのこと。

書店で両者を立読みしてみると「先物市場のテクニカル分析」の方は、よくも悪くも教科書的な印象、シュワッガーの方は読み物的であることがわかった。「先物市場のテクニカル分析」には、スタディガイドという演習書が存在するのが自習しやすいと考えたのでこの書籍を購入しようと思った次第です。

チャートをトレードの有効なツールとして使いこなす為には、テクニカル分析の知識が欠かせません。テクニカル分析を勉強したからといって必ず勝てるほどトレードは甘くありませんが、テクニカル分析を知ろうともしないでトレードするというのは、あまりにも無謀です。
「テクニカル分析」というと、なにやらややこしそうで、手間がかかりそうな印象があるかも知れませんが、そんな事はありません。 理解するのもやさしいし、一旦理解すれば、忘れなければ自己の資産となります。

要は、チャートを分析するということは「パターン認識」するということであり、その「パターン」すら知らないで「パターン認識力」なんて獲得しようがありません。
また、上記に付随したペナント、フラッグ、チャネル等の知識をしらなければ、他の方々に対して不利な状態で市場に参加しているということになります。

さまざまな要素を含んだ市場で、最低限の知識を得るために必要な本ではないかと思います。




先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
(1990/05)
ジョン J.マーフィー

商品詳細を見る




先物市場のテクニカル分析スタディガイド先物市場のテクニカル分析スタディガイド
(1998/11)
ジョン・J. マーフィー

商品詳細を見る
  1. 2009/01/01(木) 13:20:13|
  2. 書評_証券
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畑がついてるエコアパートをつくろう―地球を冷やすワザいっぱいの下町プロジェクト

東京都足立区に昨年できた、世にもまれな畑つきの賃貸エコアパート。その実現にかかわった人たちの思い、完成までのてんまつを描かれています。筆者の平田さんは環境を考えるNPOの代表。父親が持つアパートの建て替えに、自分が取り組む地域づくりの手法を生かそうと思い立つ。山田さんは建築士で、設計を担当なさりました。

 冷暖房には太陽熱や風を取り入れ、台所と土間でつながる庭で、雨水も利用する。そんな暮らし方を外にも広げ、近所とつながるきっかけに、と提案しています。

今後は賃貸物件の供給過剰と住む人(世帯等々)の減少からターゲットを変えるか、もしくは物件の差別化というところが必須な感じになってくると思われます。

賃貸経営も、もうアパート建てただけではダメで、ハード面でもソフト面でも差別化し、尖った形で提供していく。
そのためには不動産会社だけではなく大家側ももっと能動的になってマーケットに対峙していかなければいけないと思います。

実際、現地を見に行ったんですが、畑が付いているエコアパート、うわぁ、住みたい!って思ってしまいました。

エコアパートのブログ: http://blog.canpan.info/eco-apa/



畑がついてるエコアパートをつくろう―地球を冷やすワザいっぱいの下町プロジェクト畑がついてるエコアパートをつくろう―地球を冷やすワザいっぱいの下町プロジェクト
(2008/05)
平田 裕之山田 貴宏

商品詳細を見る


  1. 2009/01/01(木) 12:32:07|
  2. 書評_不動産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お宝不動産セミナーブック 満室チームで大成功!全国どこでもアパート経営

昨日、本屋に立ち寄った際に購入した本、二冊のうちの一冊。

投資家けーちゃんこと、寺尾恵介さんの著作です。

地方で不動産を6棟94戸も所有し、入居率95%を達成されているそうです。

一般的に地方では、賃貸は成功しにくいと言われていますが、裏を返せば他の競合相手がいないゆえに、よい物件が多数埋もれていることがあるということではないでしょうか。
そして、その良い物件を彼は捜し出す能力があった。ここに寺尾さんが成功した理由の一つがあるとおもいます。その結果、彼は一般的にすくない投資額で大きな収入を得ることができたということなのではないではないかと考えながら読みました。



お宝不動産セミナーブック 満室チームで大成功!全国どこでもアパート経営 (お宝不動産セミナーブック)お宝不動産セミナーブック 満室チームで大成功!全国どこでもアパート経営 (お宝不動産セミナーブック)
(2008/12/11)
寺尾恵介

商品詳細を見る
  1. 2009/01/01(木) 10:38:25|
  2. 書評_不動産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年度の目標

2009年になりました。年が明けて何かが変化したということはないけれど、気持ちを入れ替えるという点で年明けというのは、とても大事なことなのだと思います。

家で一人パソコンに向かっているというのもなんだかさびしいですよね。。。

さて、今年の目標は、資格を数点取得したいと考えてます。

システム監査技術者
簿記3級
宅建

簿記と宅建については、不動産投資に興味があるので取得してみようと考えました。使用する人がいるという前提ですが、定期的に収入があるというのはいいですよね。株等の証券と違ってすぐに売却できないという点はリスクだと思いますが、計画性とある程度の運を持つことができれば成功しやすいのではないかと思います。
サラリーマンを続けながらでも、不動産投資はできるようですしね。

  1. 2009/01/01(木) 10:31:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。